midzmakkelsen’s blog

身長170cmなくても1万円以内でスタイルが良く見せられる着こなしを提案します

これを知っているだけで、スタイルをよく見せるための服選びが楽になる!選べる3つのシルエットライン


どうも、みっつと申します。

 

マインドセットの話ばかりしてたので

そろそろ着こなし術についてもお話します!

 

今回は、知ればすぐに!

毎日の服選びに取り入れられる!

 

 

低身長でもスタイルをよく見せるための

3つのシルエットラインを紹介します。

 

 

 

あなたは出かけるとき

どんなことを考えて服を着てますか?

 

とりあえずそこにあるやつ!

みんなが着てる無難なやつ

 

ふだん大学に行くときとかなら

いちいち考えるのめんどくさいし

それでいいと思います。

 

 

でも、みんなで旅行に行くとき、

もしかしたらデートに行くとき

ちょっとはおしゃれにいきたいですよね。

 

でも何がおしゃれなのかわからない!

結局いつもの無難コーデに落ち着いちゃう!

 

めっちゃわかります!

ぼくもそうだったから!

 

 

 

しかし、今回教える

3種類のシルエットライン

おしゃれの土台3原則!

 

調べればあらゆるサイト

紹介されています。

 

それぐらい重要なんです!

これを押さえることから始まります!

 

これを知れば、

自分が持ってる服同士の相性が一目で

わかるようになるので

 

自分で服を組み合わせるのがたのしくなります!

 

その3種類のシルエットラインがこちらです!

 

1.Yラインシルエット

 

2.Iラインシルエット

 

3.Aラインシルエット

 

3つのアルファベットは

それぞれその着こなしをしたときに

出来上がるシルエットの形を表します!

 

まずはYラインシルエット


f:id:midzmakkelsen:20220514025233j:image

簡単に言うと

 

上半身にボリュームを出し

下半身を細くみせます。

 

上半身はオーバーサイズ

下半身はスキニーやジャストサイズ

を合わせることでつくることができます

 

脚痩せ効果上下のメリハリが付与され

スタイリッシュなシルエットになります。

 

パーカーとスキニーを合わせれば一発。

これが一番つくりやすいシルエットだと

考えられます。

 

 

Iラインシルエット


f:id:midzmakkelsen:20220514025044j:image

 

これは上半身も下半身も

ジャストサイズにすることでできる

直線的なシルエットです。

 

スーツなどのフォーマル、

ポロシャツなどでセミフォーマルなスタイル。

ジャケットを使ったきれいめファッション

と相性がいいです。

 

スラっとスリムでスマートな印象

を持たせることができます。

 

 

最後は、Aラインシルエット


f:id:midzmakkelsen:20220514025300j:image

 

今度は上半身をほそめ、

下半身をダボっとさせることで

上から下にゆったりしていくシルエットです。

 

リラックスした印象

ドシっと安定感のある印象

を出します。

 

ワイドパンツがあれば

Tシャツ、襟付きシャツなどを

合わせれば表現できます。

 

Aラインはサイズ感次第では

足が短く見えてしまったりするので

注意が必要です。

 

以上の3つを覚えれば、

あなたが服を組み合わせるときの

ができるので

 

合わせる服に悩む時間

大幅に減ります!

 

そして作りたいシルエットに合わせて

自分に必要な服のサイズ感もわかるので

自分で服を買えるようになります。

 

今知った選べる3つのシルエットライン

早速、自分の持っている服でつくってみましょう!

 

 

それぞれの具体的な着こなし例

注意点については

 

また別の記事で詳しくお話しします!

 

またお会いしましょう!

みっつでした!